ohzora kimishima

2020/11/11 release 2nd ep. 『縫層』

01.旅 

02.傘の中の手  

03.笑止 

04.散瞳 

05.火傷に雨

06.縫層  

07.花曇

 

※初回封入特典:未収録音源ダウンロード用QRコード

※タワーレコード購入特典:ライブ音源収録特典ディスク

縫層、扉の手前の塊、内側の上空、灰色のレンズ。

 

 

タイトルである縫層という言葉は、内省のいつも雨が降っている場所、ひらかれた空の手前にある雲のようなもの、声や顔の塊、同音異義の包装や疱瘡という言葉の投影される場所、人がひとりの中で編み、勝手に育っていってしまう不安や喜びの渦を指す造語です。

縫層という言葉が、そんなものはないのだけど去年の夏あたりからずっとこびりついていました。その層はある大きなイメージの手前にあって、その上には確かにひらかれた世界が在る。誰もがそこにいて誰もそこにはいない。海よりも広く空よりも高く部屋よりも狭い。ある扉の前にある層。瞼の裏、手の中、口の中、どこにでも立ち込めてしまう。もう一度という言葉が飲み込まれていく。とても硬い雲。偽物の人の肌。騒々しい内言。などでできた層です。

幾分耳の疲れる盤と思いますが、お楽しみにお待ちいただけたらと思います。

0928:君島大空

​火傷に雨

2020

塩塚モエカと君島大空

​サーカスナイト(Cover Single)

2020

IMG_Fix.jpg

午後の反射光 ep

2019

散瞳/花曇

2019

© 2023 by Rafael Nash. Proudly created with Wix.com

  • Twitter Clean
  • White Instagram Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now